毎日のお小遣いからミネラルウォーターを買う人も多いと思うのですが


少しでもお小遣いを節約したい、家計の中でやりくりしたい、と思っている方も多いのではないでしょうか。


単純に100円のミネラルウォーターを30日買い続ければ100×30=3000円になりますね。


これを1年間続けると・・・

3000円×12か月=36000円

毎日では少ない出費のように見えますが年間にしてみると、やはり大きくなります。

1日1本で済めば良いのですが、暑い日が続いたりスポーツや部活などで2本、3本と買い続けると更にお小遣いは少なくなってしまいます。


ここで毎日のミネラルウォーター代を節約するならクリスタルH2Oというスティックがオススメ

500mlのペットボトルに水道水を入れてスティックを投入

約90分間で塩素やカルキ臭の消えたミネラルウォーターが作れます。


クリスタルH2Oは2本で1500円ほど販売しています。

通販で買うなら送料無料やメール便があるショップを選びましょう。


私も実際に使っているのですが家の冷水ポットは約1リットル

これにクリスタルH2Oを1本入れて一晩そのままに。

朝には、まろやかなミネラルウォーターで出来上がっています。


さて、ここで本題の「どのくらい節約」できるのか?


先ほどの市販のミネラルウォーターだと月に3000円ほどの出費

クリスタルH2Oだと1本あたり750円で約2か月間使えます

500mlのペットボトルに換算すると約120本~180本分のミネラルウォーターが作れます。

本当は水道代がかかっているのですが、地域によって水道料金が異なるため含まれていません。


クリスタルH2Oは2か月使えるので1か月あたり約375円

水道代を0円と考えると単純に市販のミネラルウォーターを買うより約1/10程度のコスト

クリスタルH2Oを1年間使うと、1500円×6回=9000円

ミネラルウォーターだと1年間に36000円もかかっちゃうのだから約27000円も節約できちゃいます。


これって、かなりの破壊力だと思いません?


また、スティックの効力が薄れたら捨てるだけなのでウォーターサーバーのようなメンテナンスは不要。

基本、水道水の継ぎ足しOK


▼ クリスタルH2O 我が家での作り方 ▼

・ 1リットルの冷水ポットと空いた500mlのペットボトルを用意

・ それぞれにクリスタルH2Oを1本ずつ使用

※500mlは約90分、1リットルだと約3~4時間ほど時間がかかるようです。

・ メインは1リットルの冷水ポットを飲みます

・ 500mlペットボトルは作るのみ

・ 冷水ポットの水が少なくなったら500mlの水を移します

・ 500mlのペットボトルで新たに作ります。


これを毎日、繰り返しているのですが、いつでも変わらぬ味のミネラルウォーターが飲めます。

効率よくミネラルウォーターを作れるので抽出の待ち時間がありません。


家族、みんなで飲めるので更に節約度がアップします。


◆ 楽天 → ペットボトル用浄水器 クリスタル H2O 2本セット【メール便送料無料】


◆ アマゾン → ペットボトル用浄水器 クリスタルH2O 2本セット



この記事を読んだ後に読まれている記事

水道水をアルカリイオン水にする方法

ペットボトル用浄水器を試してみた

クリスタルh2oは500mlのペットボトル用浄水器