水素水がブームになっていますが「その水素水は大丈夫?」って思ってしまうものも少なからずあります。


特に水素水生成器の中には初回は濃度が高いのだが、2回3回と繰り返し使っていくうちに水素濃度がグーンと低くなっているものもあるようです。


水素濃度は目に見えないものですので新しく水素水を始めたい方にはメーカーの測定値を信じるしかない選択肢にもなっている。


「まぁ日本のものなら大丈夫」と日本製にこだわる方もいらっしゃいますが、ちゃんと調べてみると「ハズレ」を買っていた・・・なんてことにならないように水素濃度は普段からこまめにチェックしましょう。


◆ 溶存水素濃度判定試薬

溶存水素濃度判定試薬は水素の存在を目視で確認できる試薬。

・調べたい水を約6mL入れ試薬を1滴入れて軽く振って混ぜます

・水素がある時は青色から透明に変化します。

・試薬1滴あたり約0.1ppmの水素に反応します。

溶存水素濃度判定試薬はアマゾンと楽天でお求めいただけます。

◆ 楽天 → 溶存水素濃度判定試薬(試薬10ml×1個、計量容器×1個)水素判定試薬 水素水 試験薬 テスト miz

◆ アマゾン → 溶存水素濃度判定試薬