ミネラルウォーター 水素水 炭酸水 通販 まとめ

ミネラルウォーターや水素水、炭酸水の効能や効果を「まとめ」ています。 健康や美容に良いミネラルウォーターや水素水、炭酸水選びはこのサイトから始めましょう

水素水 通販 amazon,水素水 通販 安い,炭酸水生成器 通販,水素水 通販 アマゾン,南asoの天然水,水素水 健康,仙人秘水 効果,高濃度シリカ水,四季の恵み 自然湧水

ミネラルウォーターには硬度があり口当たりの優しい軟水からダイエットや体質改善に効果が期待できる硬水まで幅広い硬度があります。


水なら何でもよい、というわけでなく目的や年齢・体質に合わせた硬度のミネラルウォーターを選びましょう


▼ 超軟水とは ▼

超軟水はミネラル分の少ない水です

ミネラル分をあまり摂取したくない方にお勧めです

持病のある方、小さなお子様、妊婦さんなどにおすすめ

赤ちゃんのミルクにも適している水です

とても飲みやすい水です

◆ 楽天 → 温泉水99(2Lペットボトル6本入)×2箱 超軟水



▼ 軟水とは ▼

水の中のカルシウムやマグネシウムの含有量の少ない水

日本の水はほとんどが軟水です。

WHOの定める基準では硬度120mg未満が軟水

飲んだときの印象は口当たりがまろやかで、さっぱりとした風味の水です

日本料理に適した水で赤ちゃんや小さな子供に飲ませても安心です。

◆ 楽天 → 自然の恵み 天然水 2L×12本



▼ 中硬水とは ▼

中硬水とは一般的な基準では101mg~300mg/L未満

WHOの基準では60mg~120mg/L未満の水

軟水と硬水の中間の硬度の水で加熱せずストレートで飲むのにも適しています

硬水が飲みにくい、と感じた方は中硬水に変えてみるのも良いでしょう

体への吸収が良く胃腸への負担もありません

鍋物のスープやウイスキー・焼酎の水割り

赤ちゃんのミルクや離乳食

コーヒー・紅茶・お茶にも適しています

◆ 楽天 → SOLAN DE CABRAS(ソランデカブラス)500ml x 20本入



▼ 硬水とは ▼

水の中にカルシウムやマグネシウムが比較的に多量に含んでいる水です

アメリカやヨーロッパの水に多い

硬度が301mg/L以上の水

硬水はマグネシウム量が多いほど飲み応えがしっかり感じることが多いようです。

軟水を飲み慣れている方には、のど越しが重々しく飲みにくいと感じたりもします。

◆ 楽天 → evianエビアン330mlペットボトル 72本(24本×3ケース)



▼ 超硬水とは ▼

硬度が1001mg/L以上の水

フランスのエパーは硬度が1849mg/L

フランス ハイドロキシターゼ 硬度1505mg/L

便秘の解消やモデルたちの美容飲料として人気があります

ドイツ ゲロシュタイナー 硬度1310mg/L

コントレックス 硬度1468mg/L

クールマイヨール 硬度1612mg/L

◆ 楽天 → コントレックス 1500ml 12本


この記事を読んだ後に読まれている記事

ダイエット 水選びのポイント





水素水を飲んでいる方の悩みと言えば

・ 水素水が出来上がるまでの待ち時間

・ サーバーの設置場所

・ コストの高さ

などの悩みがあるのですが


水素水生成ボトルNOMOUだと

・ 水を入れてすぐに水素水が飲むことができる

・ 補充は水道水でOK

・ コストは交換フィルターだけ


NOMOUの本体価格もココだと2700円ほどと今までの水素水の常識を覆すくらいの安さ

交換カートリッジは1500円


手軽に試せる水素水生成器として人気があります

こんなに短時間で水素水が生成できるワケは

・ ストローで水を吸うことでフィルターの中を水が通過し水素が提供されるというシンプルな設計

・ ハイドロゲンフィルターを水が通過することで水素水の生成ができます


ハイドロゲンフィルターの材質は活性炭、マグネシウム、海鉱石の三つ

フィルターの交換目安は約30日


◆ 楽天 → 水素水 生成ボトル「NOMOU」ノ・モ・ウ「水素水生成器」

◆ アマゾン → 水素水生成ボトルNOMOUピンク


◆ 楽天 → 水素水 「NOMOU」ノ・モ・ウ交換用フィルター3個セット【10P05Sep15】水素水 交換 フィルター

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

水素水に含まれる水素には活性酸素を体の外へ排出させる働きがあるのは皆さんご存知のことですが、これは水素水の持つ高い浸透率によるもの。


ナノサイズの分子を持つ水素が体の隅々まで浸透し老廃物を排出する役割を持っています。


水素水の浸透率は普通の水では到底かなわない浸透率になっていますので、水素水を飲むことで、すぐに血液を循環し頭から足先まで素早く浸透していきます。


水素水の濃度の一つであるppm

0.5ppmの水素を含んでいる水素水を飲むことで体の細胞に対し約500万個もの水素が約20分間で浸透していきます。

これだけ小さな分子の水素ですので、その容器選びは大切。

ペットボトルで販売されているものの中には水素水の水素が抜けてしまっているものもあります。

いくら「充填時の・・・」と謳った水素水でも肝心な体に入る時の水素濃度が低ければ高いお金を払ってまで水素水を飲み続ける価値はありません。

このようなことを考え水素水を購入する際はアルミパウチで販売されている水素水がお勧めです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote




水素水とは

水素の分子を高濃度に溶かした水のことです
還元水素水と呼びます
0.08ppm以上の水素を含んだものを水素水としています

体内にある有害な活性酸素を取り除く作用があることで期待されています

売られているものとしては水素水単体で販売するものと還元水素生成器として売られています


水素水 効果

・老化予防
・悪玉活性酸素の減少
・美容効果
・アンチエイジング効果
・ダイエット効果

水素水の選び方

・水素濃度が表示されているもの
・水素濃度目安は1.57ppm
・家庭においては1.0ppmていどの水素濃度


お試し水素水を飲んだ感じ

・水のようです
・爽やかな水みたいです
・便意がありました
・便意があるので体が軽い感じです
・体重が減った
・化粧のノリが良くなった
・便通が毎日ある

水素水は「効果がない」な~んて言われることも多いのですが便通+お化粧乗り+体重減の効果はやっぱり水素水のおかげかな~って思います
個人差があるようだけどお試し水素水で自分に合っているか確かめることは簡単です。
このような効果を感じられれば続けてみるのもアリではないでしょうか。



◆ 楽天 → 溶存水素濃度判定試薬(試薬10ml×1個、計量容器×1個)水素判定試薬 水素水 試験薬 テスト miz

新ウォーターサーバーブランド 【Kirala】


浅田真央さんのCMでご存知の方も多いのではないでしょうか。


▼ スタイルはこんな形です ▼





▼ キララとは ▼

キララは富士山の天然水。

シリカやパナジウムなどのミネラルを豊富に含みます。

国が推奨する食品衛生管理 HACCPに基づいて設計、非加熱処理で天然の美味しさをそのままご賞味いただけます。


▼ 7層構造で鮮度を保つキララ ウォーターパック ▼



丈夫で軽量、匂い移りしないバリア性の高いウォーターパック


▼ キララ ウォーターサーバー ご利用方法 ▼

キララスマートサーバー → レンタル料 1台 1200円/月

キララ富士山の天然水
1年プラン → 1250円/パック
2年プラン → 1150円/パック
3年プラン → 1050円/パック

プランの年数が長くなるほどパック料金がお得になるシステム。

更にお得な長期割引サービスもご用意しています。


▼ 炭酸水グッズ 料金 ▼

キララ専用炭酸ガスカートリッジ → 定価3900円/箱 定期契約3600円/箱

キララ専用炭酸シェイカー → 2500円/個

炭酸ガスカートリッジ+炭酸シェイカーセット → 新規契約時のみのセット価格 

定価4300円/セット 定期契約4000円/セット

この他にもキララサポートパック月額550円で三つのサービスが受けられます。

設置作業が不安な方には有料設置作業 → 1台8000円

部品修理などのサポート

送料は全国一律無料

お届け時間を選択できます。

お支払方法は各種クレジットカード決済に対応しています。


▼ キララ ウォーターサーバー 口コミ ▼

炭酸水がコップ一杯から手軽に作れるのは便利ですね
毎日タンク内も洗浄してくれるから衛生的
構造的にも使いやすくて良く考えられているな~と思います


冷水・温水の他にも炭酸水が飲めるのがイイ
市販の炭酸水よりもシュワシュワ感があります
子供が喜んで飲んでいます


安心して綺麗な水を飲みたい方にお勧め
今まで水には見向きもしなかった子供がガブガブ飲んでくれます
共働きなので水を買いに行く時間も少ないから助かっています。





▼ こんな記事も読まれています ▼

参照 → アキュエラ水素水7.0

参照 → スパランドh2

参照 → サンテh2の水素水 通販のおすすめ

参照 → 高濃度水素生成器 ビルル

参照 → 酸素水 wox 羽生 藤原



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ